FC2ブログ
ファーム・奥能登 ~徒然日記~
農作業の苦労話や作業日誌、お得情報などをご紹介しています

blog来場者数



リンク



カテゴリー



カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



最近のコメント



RSSフィード



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12月中旬、ついに雪!---寒くなってきました。--

15日夜から、能登地方;輪島にも”雪だるま”が天気予報欄に書かれ始めました!

ついに、雪かぁ!

あ、あ、あ、今年はまだスノータイヤを履いていないなぁ

去年は、12月初旬に雪がチラついていて、スノータイヤを履いて能登に向っていたなぁ、、。

( 大阪は、年中、スノータイヤとは縁の無い土地柄です。)

TVのニュースでは、白く積もった雪景色を報道しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

雪が綺麗で、ロマンチックにも見えることを、私が知ったのは、、、

意外にも「北海道」でした。

長い、ながぁーい雪のシーズンを逆手にとって楽しむ意気込みが北海道にありました。

家族4人で訪れた、初冬の北海道(11月23日)!

今も、目に焼きついています。

楽しかった!

息子の結納の品を携えて、、、これ以上の好条件での旅は二度と無いだろうと思います。

息子、娘、連れ合いと、小さな一家族が、まとまって1台のレンタカーに乗り、「峠のクマさん」と言う、こじんまりとした”民宿”に泊まった、翌朝の光景でした。

童話の世界が出現していました!

私は、4人の中で一番、雪景色を楽しみました!

息子は、雪中の運転を思うと、気が重かったそうです。

主人は、結納の品の交換時のセリフの暗唱に忙しかったのです。

娘は、はしゃぐ私が、子供じみていて、しっかりと親らしく振舞えるかと、心配していた模様です。

あれから、七年が経とうとしています。

息子は、三人の子供に恵まれ、娘も佳き伴侶に巡り合えました。

今は、連れ合いと二人、、、。

「どこか旅に行こう」って話が時折出ます。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tsuratsuranikki.blog100.fc2.com/tb.php/475-c9f4762a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。