FC2ブログ
ファーム・奥能登 ~徒然日記~
農作業の苦労話や作業日誌、お得情報などをご紹介しています

blog来場者数



リンク



カテゴリー



カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



最近のコメント



RSSフィード



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10月初旬の畑の様子!---この秋は順調?--

発芽状況タマネギ(ほぼ、8割方発芽しました。)
          ※去年のタネ;アタック、OP黄も発芽しました!

     下仁田ネギ(ほぼ7割方発芽しました。)

その他の野菜の状況;① 大豆(順調です!莢に丸みが出てきました。)
          ※ 早取りの枝豆にするには、まだ薄べったい、厚味の無い感じです。

          ② 小豆(花がまだ咲いていますが、莢には充分膨らんだ豆を感じます。莢の色;緑)
          ※ 今年は、小豆畑の雑草を極力、始末していますので、小豆の木が、予想以上に育っていて、嬉しいです!

          ③ 蕎麦 (真っ白の花盛りです!)
          ※ 畑全体の色は、葉、茎ともに薄緑色です。近づいて見ると、茎の下部が赤みがかっています。

          ④ 落花生 (花の咲く時期は、ほぼピークを終えたようです。)
          ※ 一株、根こそぎ外してみました。殻はもう、固くなっています。(殻ごと食べる時期を逃しました!残念!)
          ※ 実の着く数が少ない感じがします。動物対策(鉄条網)の効果が出ることを期待します。

          ⑤ サツマイモ (葉の繁り方からみると、今が生育期のようです。)
          ※ まだ、根に充分な栄養を溜め込んでいるのではなく、葉が繁っているだけの時期と見えます。
            試し掘りは、一番早くに植えつけたところだけ掘ってみました。(まずまずでしたよ!)

          ⑥ 山ウド (花が終わり、白いタネがたわわに着いています。)
          ※ タネを収獲して、畑土の下に埋めて、来春、種蒔きをしてみたいです。

          ⑦ タラの芽 (雑草に埋もれています。)

          ⑧ ニンニク (10月3日、植え付け完了しました!)
          ※ ジャンボ、中、小(奥能登特産)の三種類を植えてみました。

耕運していない土地;三枚70a → 12月までに耕運を済ます予定です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ところで、来春の”花粉情報”が発表されました

今年は少なかったと言いますが、来年は7~10倍花粉ができるとの予報です

思わず、「植物って、その年の気象が予感できるのだろうか?」って主人に問わず語りに聞きました。

今年の夏の異常な天候に振り回されましたが、来年用に沢山の花芽を用意しているのなら、、、来年は”豊作貧乏”を嘆く年になる?
多くの農家にとっては、「収獲できずに枯れるのを見る」より、「買い叩かれても、収獲の多さに喜ぶ」方が素直なところだと思うこの頃です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

能登は、今年は、それほど大きな台風に今まで襲来されずに、お米も収獲できました。(Y氏は、「米の味は、どうかなぁ?」って心配していました。モミガラを外し、白いお米にしてみないと分らないのだそうです。)

次は、蕎麦の収獲まで、大風が吹かないように祈るばかりですね。            
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tsuratsuranikki.blog100.fc2.com/tb.php/451-021f5151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。