FC2ブログ
ファーム・奥能登 ~徒然日記~
農作業の苦労話や作業日誌、お得情報などをご紹介しています

blog来場者数



リンク



カテゴリー



カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



最近のコメント



RSSフィード



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


膝痛(3)---脚に力が入る!--

大手病院の整形外科を見限り、街中の整骨院を頼って、

人工関節を入れることなく、

マッサージ、整骨で直そうとして半年。
  photo244.jpg
    5/15;石川県白山市から見えた”白山”

「娘の結婚式には、花嫁の母として、びっこを引かずに歩ける!」を目標に

身体を温めることと、通院に日々を過ごしてきました。

YOSA;ハーブ、薬草の蒸気で身体を温める。(高額な器具、薬草代金は、娘のお陰で)

整骨院の支払いは、保険を利かしてくれるので、安価;一回数百円。

ただし、どちらも2時間前後の時間が必要な点が、難点ですが、

退職後は、連日、治療三昧です。

整骨院は、隣の市にあり、車で通います。

朝、10時までに入らないと、混雑(時間待ち)することになります。

朝は、主婦やご老人が多く、夕方、6時以降は学生で混雑します。

”流行っている”= ”上手な整骨院”として市内では有名です。

根気良く通いつめて、、、いよいよ、明日が挙式の日です。

歩かねばならぬ日だと配慮して、テーピングに心込めて

1本増やして巻いてくれました。

「歩ける!」

マッサージ中は、痛かった脚が、1,2時間後はしっかり道路を踏んでいます。

靴裏の固い履物に変えて、今日は歩いています。(心の底から笑みが出ます!)

踵にクッション(空気)の入った靴しか履けなかった日々が遠くなりました!

感謝ーーーお若い整骨師さんに言いようの無い程の感謝をーー
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tsuratsuranikki.blog100.fc2.com/tb.php/416-f83853b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。