FC2ブログ
ファーム・奥能登 ~徒然日記~
農作業の苦労話や作業日誌、お得情報などをご紹介しています

blog来場者数



リンク



カテゴリー



カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



最近のコメント



RSSフィード



月別アーカイブ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


接続???---切り替えであたふたーー

”光 ”(NTT)でインターネットをすることにして

これまでのウィルコムの通信用のモデムを断りました、、、

がしかし、

HPの左下に書いていた作業日誌メモを、UPしていたFFFTP(ソフト)の切り替えが分らなくて、、、

ここ数回のメモをUPできないままにしていました。

(アサヒネットからの返事が届いてから、数日経ちました、、、が、変更を実施する気力がでなくてぇ、、、今夜、やっと重い腰を上げて、パソコンに挑戦しています。)

やっとできました!

なんや、接続の欄の、以前書かれていたのを消しただけで、OKだったとは、、、。

(拍子抜けでした!)

そして、

ウィルコムのモデムでUPしていた頃に比べると、むっちゃスピードが速い!

皆様、長い間、失礼しました!
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
パソコンは、それほど得意分野では無い事がバレましたねぇ!

今後とも、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

営業用と趣味の狭間でーーー歳時記の扱いーー

歳時記(24)をUPしました!ぜひ見てくださいね!

本来、歳時記にはきれいだなぁ!って感じた光景を切り取って、UPしよう!って考えていました。

が、しかし、”畑の今”を報告するページが無いので、歳時記に「5月の畑の状況」を入れることにしました。
  photo194.jpg photo200.jpg

もちろん、時々足を伸ばして能登の風景を切り取って、歳時記に報告をします。
photo201.jpg
しかし、難しいわねぇ!

能登に常駐していないから、葉物はタイミングが難しいので、、虫食いでボロボロになったものは売れるはずもないし、、ジャガイモ、タマネギ以外は、間作としての位置づけで、、、それに勢力を傾ける余力が少ない。
畑を遊ばせて置かずに、”程よく作れるもの”を求めて試行錯誤しています。

パン用小麦”ゆきちから”を蒔きましたが、刈り取る手作業の量、降雨時期とのバッティングなどを思うと、頭が痛いデス。

営業用は、ジャガイモ、タマネギなのです。

農業は、自然を相手なので、奥深いです今年の天候が、来年、再び訪れるとは限らないし、病気、害虫の発生も、予測ができません。
どうして、このような”超度級の田舎”に再び縁あって、汗を流すことになったのか?
不思議としか、言いようのない中に住んでいます。

四季(21)をupしました!---冬景色ーーー

繰り返し書きますが、私は〔大阪 - 能登〕間を車で通って農業をしています。

(平均して、月に2回金、土、日に動いています。)
が、しかし、12月末から,2月中旬までは、雪が降るシーズンなので、大阪にいます。

それで、真冬の奥能登の、行事や風景を写真に撮ることは、帰省しないため不可能でした。
しかし、
実家の二階に山積みされている〔父の写真集〕、そして中村さんの撮って下さった写真のお陰で、真冬の海、正月行事を纏めることができました。

(お二人には、厚くお礼を申し上げます。 m(_ _)m )
     photo167.jpg

このHPも、中身が増えて、随分楽しいHPに成長したのではないだろうかと自画自賛しています。
あとは、注文が増えれば”言うこと無し!”ですが、、。

これからしばらくは、販売面と、何を作っているかを更新したいと考えています。
では、皆様、〔四季21 --厳しい冬;荒波と人々の生活〕を訪問して見て下さいね!

感謝祭・カーニバル --- 能登の熱い思いに、 ーーー

〔 ファーム・奥能登 〕のHPに、新しく”四季22公民館感謝祭”をupしました!

七浦公民館は、丸くカーブを描いた皆月湾の中央付近にあって、元門前町立七浦中学校の校舎、敷地を元に改装されてできた”地域コミニュティセンター”です。
 ◎ グラウンドは、芝が張られて、グランドゴルフ会場に変化しています。
 ◎ 体育館は、舞台、照明、暗幕、音響装置が健在で、時々利用されています。
   (卓球台、バスケットボール、バレーボールなどの施設も利用可です。)
 ◎ 和室、調理室、展示室、小会議室、受付、トイレ(水洗、洋式、和式)等の部屋
 ◎ 中庭 (花壇が広々とあって、が植えられています。窓辺には鉢植えが載せられています。)

私は、始めて公民館に入って、明るい間取りと、しゃれた照明器具ぬくもりのある板張りの廊下や壁を見て、、、行政当局が力を入れて作ってくれた姿勢を感じました。(村人の個人的応援・供出もあったのかもしれませんが、、。)
僅か1,000人にも届かない、過疎で苦しんでいる地域を、心豊かにする! = そういう設備としての公民館
いろいろ、一年間の間、切れ目無く活動を続けて、村人に暖かい息吹を吹きかけ続ける作用を、努力している公民館
全ては、下支えをしている事務方の意欲があればこそ! と感じます。

自主的に、、、またはアイディアを募って、活動を継続させ、発表に漕ぎ着ける事務方!
それに呼応して、頑張る七浦の人々!
ボランティアとして、裏方として、バザーに協力して、と、”感謝祭の成功”は、多くの村人との連携プレーができた結果であり、一緒になって喜んで会場を訪れた人々の熱気の賜物でしたねぇ!

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
<振りかえってみると、、>
(人口の多い、大阪府に住んでいて、これだけの規模の公民館に出合ったことがありません。)

(大阪は、数千人住んでいても自治会館地域頼みのため、出資金額を気前良く出すことが出来ない地域は、小さなプレハブ二階建しか持てません。
また、そういう地区に、私はすんでいます。同じ市内でも、地区が違うと豪勢な自治会館を所有している所もあり、格差が大きいです。)
市営の公民館も、色がくすんで来て、ビニール張りの廊下の隅が汚れてきています。)
(なにより、働いている職員の心映えが能登と違う気がします。)

そういう、対比をつい、してしまう。

応募の手順 ---不慣れな方へ ---

2月6日までに、応募してね!」って、数日前にこの欄で紹介しましたが、説明が簡単すぎたようなので、少し丁寧にお知らせしましょう!

これは、クイズ大好きな私のとっぴな思いつき”から生まれた、クイズで生ゴマを当てよう!デス。

・ 景品無農薬、国産の生ゴマ(300g) = ファーム・奥能登で作りました

・ HP「ファーム・奥能登」www.ne.jp/asahi/okunoto.com/の歳時記;四季点描の中の写真を見てね。写真をクリックすると、拡大されたものが現れますが、、、その組み合わせが合っていないものがあります。(3,4枚) ---これを見つけたら、メモっておいて、応募しましょう。---

・ 応募方法は、HP「ファーム・奥能登」の表紙( indexともいいます。)の、右半分の8個のボタンの中に”わたしが作っています”を、見つけて、クリックします。
すると、”自己紹介 農場のご案内 Contact Us  ホームに戻る” のメニューがページの左側にありますので、”Contact Us” を押しても良いし、そのまま、画面を下げても出てきますよ。「メール・フォーム

この「メール・フオーム」って、表の中に、次のように書いてくださいませ。
 メールタイトルに、ーーー応募よ!って書いて
 名前ふりがな、住所、電話、メールアドレスなんかを書いて
 内容のところにーーー四季○○番photo ●○(imageとphotoは同じ番号にしているから。)
             1個でも良いし、3個書いても良いです

・ 正解した方だけに、生ゴマ300gを無料で、お送りします。

・ 個人情報は、これ以外には使用しませんので、安心してお書き下さいね

たくさんの応募をお待ちしています!!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。